NEWS

小さい子どもをもつ家庭向け寝室用IoTシーリングライト「popIn Aladdin(ポップイン アラジン)」を開発したpopIn株式会社が、「popIn Aladdin」で小児科医に直接相談ができる遠隔医療相談サービス「小児科オンライン」と提供する株式会社Kids Publicと2018年7月の量産時に向けてサービス提携をします。

また、「popIn Aladdin」を購入したユーザーは、2018年7月の出荷時より3ヶ月間、無料でサービスを利用できるキャンペーンも実施するとされています。
popInは、2017年より福利厚生制度として「小児科オンライン」を導入することを決定しました。さらに「小児科オンライン」サービスの必要性と利便性の両面から、「popIn Aladdin」への導入を検討した結果、来年の量産時に向けて両社が提携することになった。


加えて、「popIn Aladdin」ユーザーは、出荷(2018年7月を予定)から3ヶ月間、「popIn Aladdin」の専用アプリ経由で「小児科オンライン」を無料で利用できる。
 (10848)

『小児科オンライン』(https://syounika.jp)は、LINEやSkypeなどのスマートフォンアプリを使用し、テレビ電話やチャットなどで、平日18時から22時の間、小児科を専門とする医師にリアルタイムで医療相談を行うことができるサービスです。専門知識をもとに、救急外来に行くべきか、翌日保育園に登園することは問題ないか、などの具体的なアドバイスを行います。
「popIn Aladdin」は、どこの家庭にもある引掛シーリング(シーリングライト用のコンセント)から電源を供給することで、「ライト」「プロジェクター」「スピーカー」「音声認識対応マイク」をコンパクトな筐体の中に一体化した、シンプルなデザインに仕上げられた。


ライトの「光」、プロジェクターの「映像コンテンツ」、スピーカーの「音声コンテンツ」をスマートに切り替えることで、寝室で過ごす“朝”と“晩”を、子どもの世界観を広げ、親が子育て情報を得ることができる時間へと変化させることができます。

popIn Aladdinって?

 (10846)

①    ライト機能には、家庭でよく使われる昼光色、昼白色と電球色が対応しており、リモコンまたは専用アプリから色を変更できる。

 

②    プロジェクター機能により、子どもが繰り返し見たくなる厳選されたコンテンツ(うごく太陽系や日本地図などの「学習ポスター」、「世界のふしぎ」を知る学習百科コンテンツ、子ども向け映像コンテンツなど)と、親向けの子育てコンテンツ(子育てのコツ、お出かけ情報など)が検索などの操作不要で毎日レコメンドされます。また、スマートフォン内のコンテンツも投影可能で、撮った写真やビデオを壁一面に映して楽しめる。

 

③    スピーカー機能により、声優による童話の朗読、リラクゼーション音楽などをお届けします。ライトとプロジェクターを消した状態でも、おやすみ前に音声だけの童話や音楽を楽しむことができる。

 

④    再生するコンテンツの選択には、同社が長年にわたり培ってきたレコメンド技術を駆使しています。また、コンテンツ自体がインターネット経由で随時更新され、新鮮な情報を手に入れられるようになっている。
9 件