NEWS

ステント型血栓除去デバイス「Tron FX®」

 テルモ株式会社が、急性期脳梗塞の治療に使用するステント型血栓除去デバイス「Tron FX®」(トロン エフエックス)を、2019年4月から日本で販売します。Tron FXは、株式会社JIMROの子会社が開発し、JIMRO社が製造販売承認を取得した製品です。

当該製品に関して、テルモとJIMRO社は、日本における独占販売契約を締結しています。日本で幅広い販路を持つテルモが販売することで、市場でのプレゼンス向上を目指すとしています。


 脳梗塞は、脳の血管に血栓が詰まることで、その先の脳組織がダメージを受けてしまう病気です。ステント型血栓除去デバイス(ステントリトリーバー)は、カテーテルの先端に付いたステント(金属でできた網目状の筒)で、脳血管内の血栓をからめとり、血流を再開通させる医療機器です。この製品は、柔軟性を高め、ステント径2mmの細い品種を揃えることで、より細い末梢の血管でも血栓が回収しやすいように設計されています。
3 件