NEWS

JCRファーマ株式会社とアストラゼネカ株式会社が、アストラゼネカが開発しているアデノウイルスベクターを用いたCOVID-19 に対するワクチン(AZD1222、以下同ワクチン)について、国内における原液製造に関し、アストラゼネカと業務請負契約を締結したことを発表しました。

今回の契約により、JCRファーマは、アストラゼネカが国内導入する同ワクチンの原液の国内製造を受託すること、および、原液製造のために室谷工場の製造ラインを確保し製造することになります。
2 件