NEWS

11月14日に世界のスーパーコンピュータの性能ランキング「TOP500」が公表されたのに続き、15日「Graph500」、16日「HPCG」と、それぞれ違うベンチマークプログラムを用いた2つの性能ランキングが発表された。

その両方で、理化学研究所のスパコン「京」は世界1位を獲得。2冠を達成した。

「Graph500」とは

2010年に始まった、スパコンの新しい性能評価ランキング。
ビッグデータと呼ばれる大量のデータ解析で重要な「グラフ処理」の計算速度を競う。

毎年6月にドイツ、11月に米国で発表され、「京」が世界1位にランキングされるのは2014年6月、2015年7月、11月、2016年6月、今回と5度め。4期連続。

【2016年11月「Graph 500」ランキング上位3位】http://www.graph500.org/

1位 日本・「京」(理研計算科学研究機構)
2位 中国・Sunway TaihuLight「神威太湖之光」
(無錫市の国立スーパーコンピューティングセンター)
3位 米・Sequoia(ローレンス・リバモア国立研究所)

日本からは15位に東京工業大学 学術国際情報センターの「TSUBAME」、18・19位に東京大学情報基盤センターの「Oakleaf-FX」がランクインしている。

最新ベンチマークプログラム【HPCG】

産業利用など実際のアプリケーションでよく用いられる計算手法である、共役勾配法の処理速度を測定したランキングが「HPCG」(High Performance Conjugate Gradient)。

連立一次方程式の処理速度上位500位までを定期的にランク付けする「TOP500」で使われているベンチマーク「LINPACK」を開発者の1人、米国テネシー大学のジャック・ドンガラ博士らにより、さらに多くの視点からスパコンの性能を評価するための新しいベンチマークプログラムとして、提案された。

2014年から発表を開始し、「TOP500」「Graph500」同様、年に2回、6月と11月に発表される。前回6月のランキングでは、「京」は第2位だった(1位は今回2位の中国「天河2号」)。
2016年11月「HPCG」ランキング上位10位

2016年11月「HPCG」ランキング上位10位

先に公表された「TOP 500」で、7位の「京」を上回って日本勢最高位の6位を獲得した「Oakforest-PACS(オークフォレスト・パックス)」(最先端共同HPC基盤施設:JCAHPCにて東大と筑波大が共同運用)が、3位にランクイン。

「TOP500」で断トツの1位、「Graph 500」で3位だった中国江蘇省無錫市・国立スーパーコンピュータセンター「神威太湖之光(Sunway TaihuLight)」が、ここでは4位。
「TOP500」で2位だった「天河2号(Tianhe-2)」(中国・国家スパコンセンター広州)は「HPCG」でも2位という結果だったが、「Graph500」では8位になっていることがわかる。

なによりおもしろいことに、「HPCG」上位10位に入ったスパコンのうち、4つは「Graph500」ではランクに入っていない(エントリーしていないものと思われる)。
また、「HPCG」9位の米国NASAの「Pleirdes」は、「TOP500」では13位、「Graph500」では41位とベスト10にも顔を出していない。

ベンチマークが変わればランクも変わる

当然だが、それぞれの性能ランキングが何を指標=ベンチマークとしているかによって、順位は上下するということ(下記リンク記事《スパコン性能ランキングの特性と「2位じゃダメなんですか?」への答》参照)。

理化学研究所は、「京」の「HPCG」および「Graph 500」におけるダブルの1位獲得、「TOP 500」での7位という結果を受け、「幅広い分野のアプリケーションで成果を創出する「京」の総合性能の高さが、改めて証明された」と、コメントを出している。

スパコン性能ランキングの現状と「2位じゃダメなんですか?」への答 - PULSE

スパコン性能ランキングの現状と「2位じゃダメなんですか?」への答 - PULSE
世界のスパコンの性能を半年に1度評価する「TOP500」の最新ランキング(2016年11月14日公開)で、1位、2位を独占したのが中国勢だ。日本勢は6位、7位と後塵を拝している。果たして日本のスパコンのランキングが下がってしまってることはいかがなものか?それに対する答えを提示する。

引用・参照

http://www.riken.jp/pr/topics/2016/20161116_1/
http://www.aics.riken.jp/library/release/161116-2.html
http://japan.zdnet.com/article/35092327/
13 件