NEWS

ペプチドリーム株式会社とJCRファーマ株式会社は、2016年2月に開始した共同研究において、血液脳関門(Blood-Brain Barrier:BBB)通過を可能とするキャリアとしての特殊環状ペプチドの創製に成功したことを発表しました。

多くの薬物はBBBを容易に通過することができず、脳内への取り込み効率の低さが中枢神経系疾患の医薬品開発において大きな課題となっています。このたび創製したキャリアペプチドは、様々な種類の薬物に対し、ペプチド-薬物複合体(Peptide Drug Conjugate、PDC)とすることでBBB通過能を付与し、脳内への取り込み効率を向上させる効果があります。

このキャリアペプチドは、抗体を中心とするタンパク質、ペプチド、核酸、低分子化合物等、幅広い薬物への応用が可能ですが、既に抗体医薬のBBB通過において極めて有効であることを動物モデルで実証済みです。また、低分子化合物を中心とした他の薬物への応用についても、体内動態を含む実証データの確認を引き続き進めて参ります。

今後、両社はBBB通過能を付与したい薬物にこのキャリアペプチドを付加することで、新たに脳内での薬効が期待できる薬物の創製を推進するとともに、第三者へのライセンス活動を開始するとしています。
2 件