NEWS

参天製薬株式会社と Eyevance Holdings LLCが、Santenの子会社であるSanten Holdings U.S. Inc.についてEyevance Pharmaceuticals Holdings Inc.の発行済株式のすべてを取得する株式買収契約の締結を完了したことを発表しました。

Eyevance社は、2017年の創業以来、眼表面および前眼部の領域において、点眼薬の開発・販売を行っており、現在は、抗炎症、抗アレルギー、抗真菌、涙液の潤滑のための点眼薬、および抗菌と抗炎症の配合点眼薬を提供しています。アメリカ全土の眼科医、検眼医、アレルギーを専門とする医師を対象とした同社のナショナルセールスチームが、その販売活動を担っています。

Santenは今年、2030年とその先の世界を見据え、新長期ビジョンを策定しています。

Santenの代表取締役社長兼CEO谷内樹生は次のように述べています。
今回の契約締結を、大変うれしく思います。本買収を通じて、アメリカでの事業基盤を早期に確立し、より多くの患者さんのニーズに真摯に向き合い、さらなる価値を提供してまいります。

同時に、アメリカへのアクセス、そしてプレゼンスを獲得することで、グローバルにおける事業展開を加速させ、眼科医療への一層の貢献とさらなる企業成長を目指します。
3 件