NEWS

キッセイ薬品工業株式会社が、速効型インスリン分泌促進薬/食後過血糖改善薬配合剤「グルベス®配合錠」(ミチグリニドカルシウム水和物/ボグリボース配合錠)の新しい剤形となる「グルベス®配合OD錠」を6月14日に発売開始しました。

「グルベス®配合錠」(普通錠)は、2011年7月に発売された、2型糖尿病を適応症とする医療用医薬品です。キッセイ薬品が創製した速効型インスリン分泌促進薬ミチグリニド(製品名:グルファスト®)と食後過血糖改善薬ボグリボースとの配合剤で、ミチグリニドによる食後の速やかなインスリン分泌促進作用とボグリボースによる糖質の消化・吸収を遅延する作用を併せ持つことで、単剤に比べて食後血糖上昇をより抑制し、HbA1c(ヘモグロビンA1c)を低下させます。

この薬剤は、「グルベス®配合錠」の新しい剤形であり、糖尿病治療薬の配合剤では国内初の口腔内崩壊(OD)錠です。キッセイ薬品は、口腔内で速やかに崩壊し、水なしでも服用できることから、錠剤の服用が困難な患者へ新たな治療選択肢を提供できるとコメントしています。
2 件