NEWS

日本化薬×イーライリリー! 進行性扁平上皮非小細胞肺癌の治療薬

日本化薬株式会社とイーライリリー・アンド・カンパニーは、イーライリリー社が有するヒト型抗EGFRモノクローナル抗体Necitumumab(一般名)について、日本における製造・輸入・販売等の独占的権利に関する契約を締結したことを発表しました。

Necitumumabは、イーライリリー社が進行性扁平上皮非小細胞肺癌の治療薬(販売名:PortrazzaTM )として2015年よりヨーロッパにて販売しているヒト型抗EGFRモノクローナル抗体です。日本では、日本イーライリリー株式会社が国内臨床試験および海外臨床試験の結果に基づいて製造販売承認申請を行っております。

日本化薬は、現在32種類の抗がん薬を販売し、がん領域を重点に事業を展開しています。今回のNecitumumabの契約締結により、バイオシミラーを含めたバイオ医薬品の製造・研究・開発を推し進め、がん領域における医療の進歩が目指されています。

イーライリリー・アンド・カンパニーとは?

イーライリリー社は、世界中の人々の生活をより良いものにするためにケアと創薬を結び付けるヘルスケアにおける世界的なリーダーです。

イーライリリー社は、1世紀以上前に、真のニーズを満たす高品質の医薬品を創造することに全力を尽くした1人の男性によって設立され、今日でもすべての業務においてその使命に忠実であり続けています。

世界中で、イーライリリー社の従業員は、それを必要とする人々の人生を変えるような医薬品を開発し届けるため、病気についての理解と管理を向上させるため、そして慈善活動とボランティア活動を通じて地域社会に利益を還元するために活動している会社です。
5 件