NEWS

テルモが骨の止血剤を発売へ

テルモ株式会社が、ヘモスタシス社と同社の骨止血剤「BoneSeal」(ボーンシール)をアメリカで独占販売することに合意しました。テルモのアメリカ子会社で、人工心肺装置などを手掛けるテルモカーディオバスキュラーシステムズ社が販売します。

 BoneSealは、生体吸収性ポリマーと生体適合性ミネラルでできており、心臓外科手術における胸骨切開の出血を管理するために使用されます。

一般的な骨止血剤としては、ミツロウ、パウダー、ゼラチンなどがありますが、BoneSealは、塗りやすく、生体吸収性で、骨組織の成長をサポートすると報告されているヒドロキシアパタイトを原材料として含んでいることから、新しい骨止血剤として期待されています。
3 件

関連記事