NEWS

CYBERDYNE×AIG損保

CYBERDYNE株式会社は、HAL︎を用いたトレーニング・プログラムをAIG損害保険株式会社が、同社の自動車保険又は法人向け傷害保険の被保険者向けに無償で提供するサービスを2019年1月より開始することを発表しました。


このサービスは、AIG損保が適用対象者に対して、脊髄損傷等による後遺障害を被った場合に、当該者の社会復帰を支援するためにHALを用いたトレーニング・プログラムの当初10回分のトレーニング費用(実費のみ、交通費などは除く)を負担するものです。

2019年1月の開始時において、本このサービスが利用可能な施設は以下の5か所とされていますが、必要に応じ、増やしていくことも検討されています。



・ CYBERDYNE STUDIO ( 城県つくば市)

・ 湘南ロボケアセンター (神奈川県藤沢市)

・ 大分ロボケアセンター(大分県別府市)

・ 鈴鹿ロボケアセンター(三重県鈴鹿市)

・ 大阪ロボケアセンター(大阪府堺市)
3 件