NEWS

CYBERDYNEが大阪に進出

CYBERDYNE 株式会社が、特定非営利活動法人永寿とCYBERDYNEの子会社である鈴鹿ロボケアセンター株式会社と連携して、2018年10月1日に大阪府堺市に大阪ロボケアセンターを開設することを発表しました。

大阪ロボケアセンターでは、鈴鹿、湘南、大分ロボケアセンターと同様、CYBERDYNEが開発・製造・販売を行っている、装着者の意思に従って動作するロボットスーツ「HAL®」を使用したフィットネストレーニング HAL FIT®を主な事業とし、障がいをお持ちの方などに対し最先端のトレーニングを提供することになります。


これまで、CYBERDYNEは、 茨城県つくば市、神奈川県藤沢市、三重県鈴鹿市、大分県別府市4箇所でHAL FIT®事業を展開してきていたため、大阪は国内で5箇所目になります。

CYBERDYNE×キュア・アップ! 個別化医療の時代の先駆へ | PULSE

CYBERDYNE×キュア・アップ!  個別化医療の時代の先駆へ |  PULSE
CYBERDYNE株式会社と株式会社キュア・アップが、モバイルを活用した高度なパーソナライズド・メディシン(個別化医療)の推進にむけて業務提携と資本提携(CYBERDYNE 社からキュア・アップ社への資本出資)を行ッタコトを発表しました。

VIEWS

これまでCYBERDYNEの事業は、茨城・神奈川・三重県・大分で展開されてきていました。

三重の拠点が関西にアプローチできるとはいえ、交通的な面で多少の不便がありました。しかし今回の進出で近畿地方だけではなく、中国地方や四国地方からのアクセスが比較的容易に簡単になりました。

これによりサイバニクス治療が日本全国で普及させていくための素地が完成したと言える。
(文責:斉藤)

世界初! ロボット医療機器がレンタル開始 | PULSE

世界初!  ロボット医療機器がレンタル開始 |  PULSE
CYBERDYNE株式会社は、w世界初のロボット治療機器「HAL®医療用下肢タイプ」を8月下旬からレンタル開始すると発表した。
7 件